ブログトップ
ウクレレ抱いた渡り鳥
wshakoda.exblog.jp
徳島の夜、おでんの“光洋”
e0114208_12582337.jpg

e0114208_12582396.jpg

“光洋”に来られて、八重子ちゃんに会えて幸せ!
40数年続くお店の佇まいも素敵だし、おでんも美味しい!
だがしかし、何と言っても八重子ちゃんの芸が絶品なのである!
ここへは芸の真髄を勉強しに来るという意識だ。
なんて、ちょっと大袈裟かも知れないけれど、毎回観るたびに本当に素晴らしくて感動である。
春歌版『津軽海峡冬景色』に八重ちゃん版『浪花しぐれ「桂春団治」』!
まだまだあるある!
どれもこれも素晴らしい!
こう言う芸を伝承する後継者はいないもんだろうか。
弟子入りする粋で艶っぽい若い女性はいないのか!
こう言う芸が無くなったら日本の大衆芸能はとても味気無い物になってしまう。
とにかく可能な限り“光洋”に通い八重子ちゃんの芸に接するしかない!
芸を志す者は皆“光洋”に詣でるべし!
写真は若かりし頃の八重子ちゃん。
可愛い!
[PR]
by wshakoda | 2012-11-04 12:58
<< 11/1(木) 福山 ポレポレ 10/31(水) 鳴門で、はしご麺! >>