ブログトップ
ウクレレ抱いた渡り鳥
wshakoda.exblog.jp
“皇上皇”のチャンポン
e0114208_13273090.jpg

長崎駅直結のアミュ・プラザという、最近よくあるファッション・ビルの食堂街にある美味い店なのである。
普通だとあまり期待出来ないような場所にありながら、ところがどっこいなのだ。
さて、ここでチャンポンを食べる時の私なりのこだわり。
「並」を食べる!
「特製」とか「上」とかは乗ってる具が豪華なだけだし、基本はスープと麺なのだ!具を食いたい訳じゃなーい!
それに、キャベツなんかも葉の柔らかい部分を使ってたりして、拍子抜けすることがある。
キャベツは芯のあたりに近い、硬い部分を炒めたのが美味いんだよね。歯応えあって。
ラーメンもトッピングなんかでゴテゴテしたやつはクソ食らえだな。
今夜は『チャンポンダマンボ』を真っ先にCMに使用してくれた“白雪食品”の社長さんと、これまた色々と応援していただいている“NBC・長崎放送”の方々と宴会だ。
そして決定!
10月から、再度『チャンポンダマンボ』を“白雪食品”のCMに使用していただけることになりました!
ありがたや!
長崎方面の皆さん、聴いてね。
“白雪食品”の新製品「焼きチャンポン」もかなり美味ーいし、それ用に『バーニング・チャンポン』なんて新曲も作っちゃおうか!って勢いだ。
もちろんヘビメタ。
ぜひ“白雪食品”の製品を多くの人に食べてもらいたいと思い、ライブとチャンポンの連係普及作戦なんてのも考えてたりして。
ライブ会場ではCDの隣にチャンポンが並んで置いてあり、可能なお店ではフード・メニューとしても登場!なんてね。
ぜひ一度“白雪食品”の製品をお試しあれ。美味ーいよ!
ホーム・ページから通販出来ます。
長崎にチャンポンがある限り『チャンポンダマンボ』は永久に不滅なのだ!
と盛り上がった宴会も終わり、ホテルへ戻る途中“人情屋台”というお店に寄り、やっぱり最後にチャンポンを食べたのでした。
[PR]
by wshakoda | 2007-06-28 13:27
<< 速報! 久留米“La Mer ” >>