ブログトップ
ウクレレ抱いた渡り鳥
wshakoda.exblog.jp
中洲で角打ち“ヒノデ屋酒店”
e0114208_2251255.jpg

“Gate's 7 PIT”でのライブ終了後の深夜に行ったのが“ヒノデ屋酒店”である。
酒屋で立ち飲み、所謂、角打ちが出来るのである。
店内に入れば一気にタイム・スリップ!
中洲にこんな店が残っているなんて!
なんて、これで驚いていてはいけない!
なんと、お店を切り盛りしているのは80歳を超えたマダム。中洲の生き字引なのである。
その昔、カラオケが普及する前はバンド・マン達の溜り場だったそうで「休憩時間にちょいと一杯やるドンバの人達でいつも賑やかだったとよ」とのこと。
ドンバだからね。
良い店です!
[PR]
by wshakoda | 2009-02-10 22:51
<< “ヒノデ屋酒店”の店内には 2/3(火) 福岡“Gate&... >>