ブログトップ
ウクレレ抱いた渡り鳥
wshakoda.exblog.jp
塚本“どんまい”の「おでん」
e0114208_1884443.jpg

大阪・塚本の“Howlin' Bar”で久しぶりに「潜伏トリオ」のライブをやった。
ベースの南角光児、ギターの森俊樹と三人でやっている、大阪限定のブルース・ユニットである。
演奏してても楽しいけれど、一緒に飲みに行くと更に楽しい三人なのである。
この日、二人は仕事の都合上リハーサルには間に合わないため、いきなり“どんまい”で合流!すかさず乾杯!
ライブ前にすでに打ち上げか?!
「君は飲みに行くのが楽しくてライブをやっているのか?」と問われても即座に否定は出来ないのである。
だって、仕方が無いんだなあ。
塚本には“どんまい”という素晴らしく美味いおでん屋さんがあるんだもの。
写真は絶品のスジと大根。
いやあ、やっぱり美味い!
[PR]
by wshakoda | 2009-04-02 18:08
<< 「塚本と言えば?」と問われて 大阪“Blue Monk ”のカレー >>