ブログトップ
ウクレレ抱いた渡り鳥
wshakoda.exblog.jp
<   2009年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧
減CO2大作戦!
e0114208_100373.jpg

「減CO2大使」としての初仕事!
松戸市民会館で行われた「地球温暖化フォーラム」でテーマ・ソング“愛のゲンコツ”の歌と踊りのお披露目である。
物凄く久しぶりに来た市民会館だけど、私が子供の時のまま。
もう築50年くらいになるんじゃないかな。
最近、全国あちこちで古いホールの建て替えをしているけど、長く使うってのもエコ。減CO2につながるよなあ。
新しいホールには無い味わいもあるしね。
市役所も古い建物を使ってるし、良いね松戸は。
イベントのオープニングとフィナーレでMoccoly、恵福浩司と登場して“愛のゲンコツ”を歌い踊った。
減CO2キッズダンサーズの小学生達も頑張って踊ってくれてましたね。
フィナーレでは川井市長をはじめ参加団体の皆さんもステージに上がって盛り上がった!
今年は「減CO2大使」が全国で“愛のゲンコツ”を歌います!
ウシャコダ・ヴァージョンもやります!
“愛のゲンコツ音頭”もありかなあ。
写真は楽屋前にて“愛のゲンコツ”衣裳姿の私とMoccoly。
[PR]
by wshakoda | 2009-02-21 10:00
2/8(日) 長野から松戸へ
e0114208_8572060.jpg

“Back Drop”のライブ終了後の打ち上げで、吾妻君は延々とピアノを弾きながら歌いまくりだった。
本番より歌ってんじゃない?
私も途中から参加して歌いまくりだったなあ。
これは要するに、スナックでカラオケのマイクを握り締め、延々と歌いまくるおやじ達と一緒ってことですね。
なんて盛り上がり過ぎた翌朝、早起きして松戸へ向かう。
あー、つらい。
長野新幹線の車窓からは、噴煙を上げる浅間山がきれいに見えた。
[PR]
by wshakoda | 2009-02-21 08:57
長野“Back Drop ”!
e0114208_2355388.jpg

吾妻光良とのスペシャル・セッション!
なんで東京でやんないで長野なんだ?!
と言う声を多数耳にしましたが、うーむ、何故でしょうねえ?
それは、美味い蕎麦と温泉があるから!?
それは“Back Drop”だから!ってことかな。
実に久しぶりの楽しいセッションでしたねえ。
ピアノに照本史、ベースに上村ガッチャン、ドラムスに江藤良人と言う、これまたバッチグーなメンバー!
盛り上がらない訳が無い!
ぜひ東京でも!ってとこなんだろうけど、長野“Back Drop”のこの微妙な空気感の違いが良いんだろうな。
今回、大阪、東京、横浜、川越から観に来てくれていた。
極上のライブ!美味い蕎麦!温泉でまったり!
このセット・プランは魅力だよねえ。
はるばる来る価値あり!
ちなみに翌日、吾妻君は温泉入ってビール飲んで、駅前の“戸隠”で蕎麦焼酎の蕎麦湯割りを飲みまくって、帰りの新幹線の車中でも飲んでたそうな。
正しい酒飲みの姿だなあ。
写真は本番前のJiveな二人。
[PR]
by wshakoda | 2009-02-20 23:55
2/7(土) “戸隠”で蕎麦を食う
e0114208_1501150.jpg

長野に来たら毎度お馴染み、駅前の“戸隠”である。
それこそあちこちに蕎麦屋はあるけど、もうここに決まりって感じだなあ。
観光客の心情的には、善光寺にお参りしてから、参道あたりにあるそれなりの雰囲気出した蕎麦屋で食べる、ってことになるんだろうけどね。
駅に着いていきなりでもよし。
帰る間際にもよし。
なんだな。
香高い美味い蕎麦。
そして、激辛のもみじおろしがバッチグー!
[PR]
by wshakoda | 2009-02-20 01:50
長野、“麺屋じゃんご”
e0114208_271125.jpg

つけ麺も美味そうだったのだが「うーん……」と迷ってワンタン麺である。
平打のこしのある麺にスープも美味い!ワンタンも美味い!
つけ麺も食べたーい!
いやあ良いお店だなあ。
蕎麦は当然なんだけど、長野に来る楽しみが一つ増えたなあ。
[PR]
by wshakoda | 2009-02-16 02:07
2/6(金) 熊本から長野へ
e0114208_1522157.jpg

熊本から羽田へ飛び、東京駅から新幹線で長野へ。
昨年末も千歳から羽田に飛んで新幹線で長野に行ったんだなあ。
なかなかの長距離移動である。
今夜は農業に従事する青年達のパーティーでのライブである。
かく言う私も1976~78年の三年間に渡り、長野県の野辺山で農家に住み込み農業に従事していたことがあるのだ。
あの頃のことが、ふと蘇ってきた。
とても貴重な体験だったし、自分の中のかなり重要な価値観が形成された日々だったと言える。
みんな良い感じの青年達だったなあ。
飲んで弾けて踊りまくり!
今、こんな時代だからこそ農業だよな。
ちょっと明日の希望が見えたような。
写真はパーティー終了後に行ったラーメン屋さん“麺屋 じゃんご”にて。
私の隣にベースの上村ガッチャン。
ギターとドラムスは地元、長野の二人である。
一番手前がドラムスの恵理ちゃん。
しっかりとした叩きっぷりで、なかなか良かったなあ。
[PR]
by wshakoda | 2009-02-16 01:52
熊本“こだいこ”のラーメン
e0114208_0492994.jpg

またもや熊本にいる私。
移転して新装開店した“YAZOO”でのライブが、今回の九州長旅の締めである。
なんと、熊本県内4本目のライブである。
人との縁がどんどんつながって、あちこちに呼んでいただける。
ありがたいことです。
ライブには、いつもお世話になってる常國寺の中山義紹さんがウッド・ベースで参加してくれ、私はサックスも吹きまくり!
“YAZOO”ならではのディープなソウル・ナンバーも歌ったり、盛り沢山のライブだった。
前の地下のお店も穴蔵っぽくて良かったけど、移転したお店は、ゆったりと解放感があって居心地良いねえ。
ついあれこれ渋い音源を聴きながら長居しちゃうな。
熊本を訪れたなら、音楽も食物も美味しい“YAZOO”へ!
写真は、ライブ前に食べた、元祖熊本ラーメンを名乗る“こだいこ”のラーメン。
前夜の飲み疲れの胃には、ちょいとヘビーな「こってり」であった。
[PR]
by wshakoda | 2009-02-16 00:49
2/5(木) 福岡から熊本へ
e0114208_109570.jpg

お昼は“カヨカリ”のスープ・カレー。
前回は揚げ納豆入りのタイ・カレーを食べたけど、今日は普通のスープ・カレー。
おお、厚揚げが入ってる。
いささか昨晩飲み過ぎた体にスパイシーなスープがしみるなあ。
飲んだ翌朝の味噌汁に通じる、優しい美味さである。
[PR]
by wshakoda | 2009-02-13 10:09
“櫛田神社”の鳥居には
e0114208_0222894.jpg

前日は節分。
鳥居には巨大なおかめさんが。
口を潜って境内に入る。
なんとものどかな感じで良いねえ。
近くにある「博多町屋」ふるさと館で山笠のビデオを観たけど、しっかりと伝統にのっとった素晴らしい祭りだなあ。
ぜひ間近で観てみたいものである。
[PR]
by wshakoda | 2009-02-11 00:22
2/4(水) 中洲“柳川屋”
e0114208_23531082.jpg

鰻の焼ける、香ばしい良い匂いに誘われ食べた「鰻のせいろ蒸し」。
鰻の焼ける匂いって、そそわれる良い匂いランキングの一位かもなあ。
ここも“ヒノデ屋酒店”の近くにある、古いたたずまいの鰻屋さんである。
[PR]
by wshakoda | 2009-02-10 23:53