ブログトップ
ウクレレ抱いた渡り鳥
wshakoda.exblog.jp
<   2010年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧
cafe dining“Zen”
e0114208_13412747.jpg

沖縄最後の夜。
昨日まではずっと那覇市内でのライブだったが、“Zen”は宜野湾の国道沿いにある、窓から夜景の見えるレストラン。
そしてなんと、楽屋代わりの控えの場所が外のテラス席。
がーしかし!12月だと言うのに外にいても寒く無い!
どころか、気持ち良い!
いやあ、沖縄を実感するなあ。
客席には、10代の今時女子達とそのお母さん達が二つのテーブルにきっちりと分かれて座っている。
今時女子達はライブに興味無さ気なポーズをとりつつも「このおじさん達とダンサーって一体何?」「EXILEとは全然違うし……」と呆気に取られ未知との遭遇状態。
片や、お母さん達はお酒も進み盛り上がりたくてうずうずしている感じだ。
そんな今時女子達のテーブルにMoccolyが攻撃!
いきなりテーブルに乗って激しく踊るMoccolyに、女子達は度肝を抜かれ、口あんぐりと只々呆然。
お母さん達には、私が「サックス・ハラスメント」攻撃だーっ!
沖縄最後の夜も和やかに楽しく盛り上がり、初めての沖縄ツアーも無事終了!
写真はライブ終了後“Zen”にて「藤+Mocco+Gold」。
[PR]
by wshakoda | 2010-01-31 13:41
12/10(木) 美味いカレー見つけた!
e0114208_13403024.jpg

沖縄五日目、最終日。
毎日毎日が楽しいだけに、今日が最後かと思うと淋しい気分である。
昼飯は、Moccolyが見つけた“ぶくぶく茶屋・琉球珈琲館&カフェ沖縄式”で美味しいカレーを食べた。
沖縄産のウコン、ゴーヤ等を加えたオリジナル・スパイスを泡盛で熟成させたという、これまでに無い独自製法のカレーだそうな。
正に沖縄式!
奥深い味わい!
こりゃあ美味〜い!
手前が豚肉の入った熟成カレー、奥は魚介類の入った海人カレー。
色も香りも味もしっかり濃厚なハイビスカス・ティーも美味しかった!
[PR]
by wshakoda | 2010-01-30 13:40
“ハーベストムーン”
e0114208_1212757.jpg

“ハーベストムーン”がある栄町市場界隈は、ワクワクする様ないかがわしい雰囲気が漂いまくっている。
夕闇が迫れば路地のあちこちに怪しいネオンが灯り、店頭にお姉さんが佇む。
時折、フラフラと吸い込まれて行く男。
そんな光景が店の窓から見えるのだが、遥か遠くから異次元空間を覗き見ている様で、なんとも不思議な気分である。
金城浩樹はこの辺りの出身だそうで、道に寝転ぶ酔っ払いを跨いで小学校に通学したそうな。って、なんと素晴らしい!
こう言う町が浄化されちゃったらつまらないねえ。
“ハーベストムーン”のママさんもヴォーカリストで、ライブ終了後に当然の如くセッションに突入!
いきなり、生まれて初めて『Take the A-Train』を吹いたなあ。
大体、ライブのスタートが21時過ぎだからね。セッションが終了したらもう深夜!
ホテルの近所に戻り、宮古そば・牛汁“松”で泡盛飲んで沖縄そばを食べ、本日も終了!
って3時半だーっ!
[PR]
by wshakoda | 2010-01-30 12:01
コーレーグースー
e0114208_1603238.jpg

沖縄四日目は栄町市場にあるジャズのお店“ハーベストムーン”。
ライブの前に近所の居酒屋でちょいと一杯。
泡盛に島唐辛子を漬け込んだコーレーグースーを、そばやチャンプルーにかけて食べるのが好き。
で「コーレーグースー下さい」ってお願いしたら「辛いよ〜」って、その物ズバリ島唐辛子が出てきた。
調べてみれば両方のことを意味するらしい。
そのままかじって泡盛を飲む。
辛い!けど美味い!
[PR]
by wshakoda | 2010-01-28 16:00
もひとつシーサー
e0114208_1712280.jpg

タイミング良く沖縄舞踊の実演を見ることが出来た。
音楽、衣装、舞手の化粧までもが独特だなあ。
そして見晴台からの景色が素晴らしかった。
眼下に町を見下ろし、その向こうには綺麗な海が大きく広がっている。
美しい景色に心が洗われる様である。
嗚呼、来てみて良かった。
[PR]
by wshakoda | 2010-01-27 17:01
首里城のシーサー
e0114208_16352330.jpg

沖縄そばで見事復活!
まだ陽の高いうちに観光だ!
一人、ゆいレールに乗って首里城へと向かった。
鬱蒼と茂る木々が本土とは全く違う濃密さをたたえている。
そして全く違う文化。
琉球王国なんだなあ。
[PR]
by wshakoda | 2010-01-27 16:35
“玉那覇ウシ商店”の可愛い店構え
e0114208_1602540.jpg

こうして毎日沖縄そばを食べ続けてるけど、全く飽きないどころか、もっともっと食べたくなる。
日本そばでこうなるだろうか?
若い頃ならいざ知らず、ラーメンじゃ有り得ないな。
沖縄の風土、人間の優しさと同じ沖縄そばの優しさが、身も心も温かく満たしてくれるからってことなんだなあ、きっと。
あ、この“玉那覇ウシ商店”て、元々お店をやってたおばあが、玉那覇ウシって名前だからですね(?)。
牛の角を頭に載せて笑ってるおばあの写真が店内にありました。
[PR]
by wshakoda | 2010-01-27 16:00
12/9(水) そば家“玉那覇ウシ商店”
e0114208_17495196.jpg

朝まで飲んで騒いで“三笠”で沖縄そば食って帰って死んだ様に眠り見事復活!
我ながらタフだなあ。
そして今日もそばを食う!
自家製手打麺のお店である。
こしの強い麺と優しいスープ。
嗚呼、美味いなあ。
[PR]
by wshakoda | 2010-01-26 17:49
またまた来ちゃった“三笠”
e0114208_1155365.jpg

沖縄三日目のライブは、サルサ・クラブ“mi casa tu casa”。
このお店のマスター、カツ君は札幌から移住した人で、なんと!かつて札幌時代に何度も会ってた知り合いだった!
何と言う偶然。
サルサとベリー・ダンスのダンサーの女の子達も来てくれてたりして、最後は皆で踊りまくり!
いやあ、盛り上がったねえ。
ライブ終了後も音楽ガンガンかけて踊りまくった!
沖縄のサルサ・バンド「カチンバ」の曲はサルサと沖縄音楽が気持ち良くミックスされていて良い感じ。
皆でカチャーシー!
沖縄に来たっ!て実感。
久しぶりにチーク・ダンスも踊ったりして。
カツ君との再会で盛り上がり過ぎ、時を忘れて飲み続け、気が付けば朝!
やっちまった……。
なーんて、反省なんかするはずなく、全く勢いは衰えず、朝の7時に“三笠”で沖縄そばを食べちゃった。
バス停に並ぶ出勤途中の人々を横目に、フラフラとホテルへ帰る私と金城浩樹であった。
[PR]
by wshakoda | 2010-01-26 11:55
また来ちゃった“三笠”
e0114208_17325521.jpg

ライブの前に、24時間営業の超地元民対応大衆食堂“三笠”で、牛肉と豆腐のニンニク炒めをガッツリと食べた。
最初にここに来た時に見た、大盛りの焼肉がすごく気になっていたのだが、店の入口でおじさんがひたすら剥いている大量のニンニクもすごく気になっていたのだ。
気分はニンニク!ってことでこれを注文。
おぉ〜、やはり量は多し!……でも味わい的にはどうなんだかなあ。
満腹感重視?
しっかりエネルギーにはなるわな。
[PR]
by wshakoda | 2010-01-25 17:32