ブログトップ
ウクレレ抱いた渡り鳥
wshakoda.exblog.jp
<   2011年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧
1/11(月) 豊橋と言えば“ラジャ”
e0114208_12161799.jpg

ウシャコダ“House Of Crazy”でパワー全開!
前日の名古屋も30分だったし、最近は持ち時間の短いライブばかりだったからねえ。
短時間に完全燃焼!ってのも良いけど、久々の2ステージで、たっぷりと濃厚なライブ!
パワー完全放出!
1部と2部でスーツ着替えて汗だくだく。
やった〜っ!って爽快感。
ビールが美味い!
豊橋を去る前にお決まりの儀式“ラジャ”の洗礼。
冬!カキの季節!
カキ+ベーコン+ゴーヤ・ルピットの辛さ12倍。
この大粒のぷりぷりとしたカキ!
美味〜い!
汗が吹き出し毒素が抜ける〜!
この美味さにこの爽快感。
こんな満足感を味わえるのは“ラジャ”だけだなあ。
[PR]
by wshakoda | 2011-01-31 12:16
1/10(月) 知立“今川屋”
e0114208_3223269.jpg

e0114208_3223295.jpg

前夜の打ち上げで「明日の昼飯はうなぎだ!」と一同盛り上がり決定。
ところがなんと、お目当てのお店“うな豊”は本日休業!
がしかし!今更、方向転換は出来ない。
完全に体はうなぎの受け入れ態勢になってしまっているのだ。
名古屋から豊橋へ向けて車はひた走る。
途中にどんな食べ物屋があろうが却下。
このまま何も食わずに豊橋に着いてしまうのか?!
そこで、初めて使った文明の利器!
携帯電話によるエリア検索!
おおっ、近くにうなぎ屋さん発見!
「この交差点右折だ!」。
食べ物の進路変更は出来ないが、車は無理矢理な進路変更!
たどり着いた知立駅近くの“今川屋”さん。
外観からして、これは大当りか大外れかどっちかだ。
いざ突入!
こじんまりと落ち着いた雰囲気の店内には香ばしい匂いが漂う。
うーむ、良い予感。
さて、何を注文するかが運命の分かれ道。
一番安いうな丼で、もしもの時の痛手を最小限に食い止めるのか。
いや、大当りの予感もするし、いっそ奮発して……等と思っていると、恵福浩司が一番高い「長焼き定食の松、2,550円也」を注文した。
その一言に背中を押され、全員がそれ!それ!それ!
結果は大当り〜!
漬物も美味いし、これまた肝吸いが美味い!
辛めのたれ、皮はぱりっと、いやあ、美味〜い!
土壇場で本当に良いお店に巡り会えた!
引き当てる運があるなあ。
「うなぎ食った〜っ!」て大満足気分でお店を出れば、看板には「完売」の幕がかけられていた。
「ウシャコダは、宿泊は徹底して節約だが、美味い物喰うには金に糸目を付けず」とはメリーさん談。
[PR]
by wshakoda | 2011-01-30 03:22
1/9(土) 名古屋“山本屋総本家”
e0114208_17192022.jpg

e0114208_17192063.jpg

名古屋“りとるびれっじ”のマスター、幸至郎さんの誕生日イベント「うたうたい」にウシャコダで出演させていただく。
飛騨古川で初めて会って以来、幸ちゃんとも、もう随分と長い付き合いになるなあ。
リハーサル終了後、松阪の剛君、高田エージ君達と“山本屋総本家”へ。
名古屋に来たら、まずは味噌煮込みうどんを食べにゃ〜。
ここまでか?!って程濃厚な味噌の味!がじがじに固いうどん!
好きなんだなあ。
でもこれ、ダメな人はダメなのよね。
ここの漬物も美味いのである。
当然ビール。
味噌煮込みうどんも食べたし、会場の“ボトムライン”に戻るのかと思いきや、ウシャコダ一行は次なる目的地へ。
メンバー皆、昔を思い出しながら歩く今池界隈である。
その昔、名古屋でのライブと言えば今池の“ユッカ”だった。
メンバーが縦に並ばないとステージに乗り切らない、本当に小さなお店。
楽屋なんて無いから着替えは交差点の歩道橋の下。
今から思えば、昔はそんなとこばかり。
柏の“クレイジー・ホース”は向かいの郵便局の駐車場で着替えてたなあ。
その頃よく行った台湾料理の“味仙”も立派なビルになっちゃった。
すぐ側にあるドラゴンズ狂のお店“ぴかいち”で手羽先、餃子、腸詰め、青菜炒めでビールだ!
と思いきや、一同お腹膨れるしビールはもう要らん!
焼酎だ!
どうせ飲むんだからボトルだ!
オン・ステージ以上に実力を発揮するウシャコダである。
旅に出ると更にパワー・アップ!
メリーさんはきっと呆れていることだろう。
解散ツアーで来て以来、27年ぶりとなる名古屋。
“ボトムライン”のステージは広くて、こりゃあギターの投げ甲斐がある。
と思いきや、空中ギター交換、見事に失敗!墜落!楽器破損!
私はと言えば、かなり高めのステージから客席へジャ〜ンプ!
これは危険だから止めとこうと思っていたが、本番で勢いつくと身の程知らず。
やっちゃうんだなあ。
下手したら骨折だ。
案の定、その後当分膝が痛かった。
完全燃焼30分コース!
確信犯的時間超過!
広いステージ、動きまくりで汗だくだ〜!
客席の若者達も踊りまくりで汗だくだ〜!
私「How old are you?」
若者A君「Yeah!」
私「だから、How old are you?」
若者A君「Yeah!」
私「……だから!How old are you?」
若者A君「Yeah!」
嗚呼、楽しかった名古屋の夜。
[PR]
by wshakoda | 2011-01-27 17:19
2011年の初旅「ウシャコダ・愛知の旅」
e0114208_11371783.jpg

2011年の幕開け!
初ライブは新橋“ZZ”でウシャコダ。
リハーサルも早々に、行きつけの立ち飲み屋で新年会に突入!
いささかお屠蘇が効き過ぎた面々。
ステージ上、ふと一同を眺めれば、酔っ払いのおじさんバンドだあ。
それにしても、新年早々、元気に阿保なことが出来て幸せです!
そして、ウシャコダは名古屋へ!
まずは、東名高速・牧之原サービスエリアで「焼津マグロ丼+ミニうどん」だ。
[PR]
by wshakoda | 2011-01-20 11:37
12/18(土) 鹿児島“ウクレレ食堂”
e0114208_1637386.jpg

e0114208_16373872.jpg

e0114208_16373818.jpg

“ウクレレ食堂”とは、なんとも大胆なネーミングである。
だがしかし、そんなにウクレレに深い思い入れが有る訳では無いらしい。
マスターの奥さんの思いつきだそうな。
なんと、奥さんの実家は北千住のお蕎麦屋さんだそうな。
そして、なんとなんと!マスターの親友が私の小学校の同級生の小島君だった!
母校、常盤平第二小学校のすぐ側にある彼の家にも遊びに行ったことがあるそうな。
ビックリしたなあ、もう!(三波伸介)。
奇遇なんてもんじゃ無いなあ。
可愛い看板。
温かい光が差し込む和やかな店内。
何てったって食べ物が美味い!
スパイスがガツンと効いた特製「ウクレ・カレー」は、甘い口当たりの後Hot!hot!hot!
頭から汗噴出!爽快〜!
くせになる美味さ!
マスターがスティール・パンを叩くウクレレのアンサンブルも心地好いサウンドだった。
是非ともまた共演しましょう!
[PR]
by wshakoda | 2011-01-16 16:37
鹿児島ラーメン“ふくまん”
e0114208_15373991.jpg

久しぶりの鹿児島である。
一年間に八回も鹿児島に来たなんて年もあったなあ。
“ウクレレ食堂”でのライブ前に“ふくまん”のラーメンを食べる。
ラーメン“鷹”と軒を並べていた、移転前の小さなお店の頃が懐かしい。
“鷹”も好きでよく行っていた。
親父さんが好きだったなあ。
[PR]
by wshakoda | 2011-01-16 15:37
12/17(金) 日本最南端の駅“西大山”
e0114208_1118241.jpg

e0114208_11182472.jpg

e0114208_11182499.jpg

e0114208_11182474.jpg

時間に余裕があれば是非訪れたい、お気に入りの場所である。
お天気は最高!
青空を切り取る様にくっきりと屹立する開聞岳。
線路の向こうには一面黄色の菜の花畑。
とても美しい風景。
そして、何と言うタイミング!
一日にわずかな本数しか無い列車に出くわした。
こんなのどかな風景が、日常が、まだまだ日本にはあるんだねえ。
何だかホッとした。
[PR]
by wshakoda | 2011-01-09 11:18
元祖ラーメン“長浜家”
e0114208_10432726.jpg

“Gate's 7 Pit”でのライブが終了するや、そのまま忘年会鍋パーティーに突入!
ほとんど、この鍋のために今夜のライブがあった様な……。
噛み締める程に旨味広がる、正真正銘の軍鶏鍋である。
鍋の後は“おとぼけコースケ”に流れるという中洲不健康フルコース!
そして止めは、何やら屋号問題で揉めている“長浜家”である。
随分昔に来て以来だなあ、って替玉までするなっ!
またやっちまった、超不健康朝までのコース!
いい加減にしなさいっ!
[PR]
by wshakoda | 2011-01-09 10:43
12/15(水) 久留米“一平”の中華うどん
e0114208_1010384.jpg

“酒の友田”から“淡海”と、ちょっとやり過ぎた翌日に、とても体に優しい“一平”の中華うどん。
麺はラーメン、具もラーメンなんだけど、スープはあっさりと和風出汁。
嗚呼、有り難い美味しさ。
豚骨ラーメンが苦手な人のために考案されたそうな。
これまた美味い肉めしの小さいのが付く一平セットで大満足!
いやあ、それにしても素晴らしく美味しい飲み食い処ばかりの久留米である。
[PR]
by wshakoda | 2011-01-09 10:10
久留米に来たら“淡海”だ!
e0114208_292332.jpg

e0114208_292383.jpg

e0114208_2923100.jpg

e0114208_292381.jpg

“酒の友田”で散々飲んで食べて盛り上がったけど、久留米に来ていながら“淡海”に行かないなんて許されん!
“淡海”は大のお気に入り!
私の中でかなりの上位に位置する飲み食い処である。
それも屋台!
で、この品揃え!この美味さ!
先ずは、スルメのキムチ風。
塩っぱピリ辛で酒のお供。
続いては、近年の大ヒット、クリームチーズ酒盗。
言うこと無し!
そして、ぶりぶりのホルモ〜ン!
さっきも散々食べときながら、またまた美味〜い!
締めは、チャンポン。
嗚呼、さっぱりとした優しい美味しさだなあ。
来る度にどんどん好きになる“淡海”である。
カレーも美味いと評判だし、いつか食べたいねえ。
そして、調理中のハンバーグを見てビックリだ!
何と言うヴォリューム!
その美味そうな姿形!
こりゃあ次回は絶対にトライだな。
[PR]
by wshakoda | 2011-01-07 02:09