ブログトップ
ウクレレ抱いた渡り鳥
wshakoda.exblog.jp
<   2012年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧
なみえ焼そば“杉乃家”
e0114208_11243384.jpg

e0114208_11243368.jpg

e0114208_11243314.jpg

香ばしい匂いの正体は「なみえ焼そば」!
原発事故により、町ごとすべてが避難せざるを得なくなってしまった浪江町。
ここ二本松に役場が移され、多くの浪江の人達が仮設住宅に暮らしている。
いきなり奪われた故郷、日常。
普段、何気無く食べていた地元の味。
慣れ親しんだこの味が、せめてもの心の救いになるんだろうなぁ。
極太麺にたっぷりのもやしと豚肉。
ヴォリューム満点!
美味い!
[PR]
by wshakoda | 2012-05-27 11:24
なんちゃってアフリカン・ドラマー
e0114208_17541680.jpg

e0114208_17541685.jpg

“二本松幼稚園”で子供達と楽しい時間を過ごした後は、Moccolyのアフリカン・ダンス・クラスに、なんと太鼓叩きとして参加!
叩き手が足りないからってことで、いきなりの抜擢!
急遽育成講座が開講され、8時間にわたる猛特訓!な〜んてやる訳無い。
物の15分?
なんちゃってアフリカン・ドラマーの誕生である。
「え〜、俺がやんの〜?」なんて言いながら楽しかった!嬉しかった!
さて、ダンス・クラスが開催される二本松駅そばの施設に到着するや、その建物の雰囲気に全くそぐわない、香ばしい良〜い匂いが漂っているではないか。
[PR]
by wshakoda | 2012-05-25 17:54
5/11(金) 二本松に行って来た
e0114208_14253972.jpg

e0114208_14253968.jpg

e0114208_14253914.jpg

昨年の運動会で『愛のゲンコツ』を踊ってくれた“二本松幼稚園”にMoccolyと二人で行って来た。
園庭に入るや、いきなり突き付けられた現実。
昨年の9月に来た時には無かった線量計が、リアルタイムで放射線量を表示している。
あれから一年以上経った今でも現在進行形で汚染の被害を受け続けているという現実。
それがこの先いつまで続くのやら……。
正にその現場にいることを実感させられる。
終息なんて言葉がいかに空々しいか。
そして建物の中に入り、何だか雰囲気の違う教室があるなあと思ったら、そこは砂場だった……。
こんなことって想像出来るか?!
あり得ないよなぁ……。
子供達は元気である。
30分以上踊って跳び跳ねて、あぁお腹減った〜。
小さな椅子に小さな机で一緒にお弁当を食べた。
それぞれ工夫を凝らした可愛いお弁当。
ふたを開けた時の喜ぶ顔を思い浮かべながら、毎朝作ってるんだろうね。
食べながら「好きな食べ物は?嫌いな食べ物は?」とかいろんな話をした。
「二本松に美味しいラーメン屋さんある?」って聞いたら「無いなあ」だって。
[PR]
by wshakoda | 2012-05-25 14:25