ブログトップ
ウクレレ抱いた渡り鳥
wshakoda.exblog.jp
呉のカツ丼
e0114208_16364147.jpg

呉で一番古い洋食屋さん“いせ屋”でカツ丼を食べる。
カツ丼と言ってもご覧の通り。
皿に盛られたご飯の上にビーフカツ、そして特製デミグラスソースが かかる。
それをフォークで食べるという、ハイカラな海軍さんの町ならではの一品。
肉じゃがも呉が発祥の地だそうな。
まだまだ散策し足らない呉の町である。
[PR]
by wshakoda | 2009-08-08 16:36
<< 8/1(土) 原爆ドーム 呉“魚心(ぎょしん)” >>