ブログトップ
ウクレレ抱いた渡り鳥
wshakoda.exblog.jp
9/21(月) 高松“オリーブ・ホール”
e0114208_085628.jpg

ウシャコダとしては初めての高松でのライブ。
我々の前に「黒神=こくじん」が登場して盛り上げてくれた。
高松の黒川君と徳島県鳴門の金比羅神社の神主さん、神東君率いる、ぶりぶりのブルース・バンドである。
黒川の「黒」+神東の「神」=「黒神」な訳だが、「こくじん」とは何と大胆なバンド名であろうか。
何度聞いてもびっくりするなあ。
神東君は“Shoe Run No Shrine Master”の異名をとる名物神主さんである。
もうずいぶん昔から、ライブを企画してもらったり、神社の参集殿に泊めてもらったり、いろいろとお世話になってます!
[PR]
by wshakoda | 2009-12-03 00:08
<< たこ天うどん 冷たい入福そばの大盛り >>