ブログトップ
ウクレレ抱いた渡り鳥
wshakoda.exblog.jp
12/14(月) 周船寺のあちこちにこんな物が!
e0114208_10273267.jpg

沖縄から松阪へ飛び、一度帰宅するも翌日には九州へ。
周船寺の駅を降り“タリラリラウンヂ”へ向かう途中の店々に、何やら見覚えのある様なポスターが貼ってある。
「このイラストは……大河?……おお!間違い無く久原大河画伯の作品だ!」。
思わぬ場所で思わぬ物に出会い、ワクワクする様な嬉しい気分である。
なんと、周船寺商工連合会が創刊した周船寺エリアの情報誌「す.MAP」だ!
それにしても、このイラストにこの色使い。
商工連合会が採用するなんて、普通だったら有り得ない!
もっとありふれた、いかにもって体裁の物になるはずだ。
さすが、トイレが「久原大河ミュージアム」になっている“タリラリラウンヂ”がある周船寺。
この表紙は、そこのマスター・浜ちゃんのプロデュースなのである。
じゃなきゃ有り得ないよな。
「これ以外に絵は無いのか?」って言われたらしいけど。
「す.MAP」って名前もとぼけてて良いよなあ。
一気に力が抜ける。
久原大河ファンならずとも「す.MAP」片手に、ON THE SUNNYSIDE OF SUSENJI STREET を歩き、私の行きつけ“安全食堂”でラーメンと焼き飯を食べ“キッチン・メイ”で軽く一杯、そして最後に“タリラリラウンヂ”の「久原大河ミュージアム」を訪れ、更に私のライブで盛り上がるという、周船寺フルコースはいかがでしょうか。
[PR]
by wshakoda | 2010-02-04 10:27
<< 12/15(火) 鯖!鯖!鯖! 12/13(日) 松阪“鳥由(... >>