ブログトップ
ウクレレ抱いた渡り鳥
wshakoda.exblog.jp
お好み焼き&鉄板焼“月と猫”
e0114208_11575571.jpg

e0114208_11575587.jpg

e0114208_11575514.jpg

京都名物「八ツ橋」発祥の地、聖護院。
大きな有名店から小さ〜なお店まで、京都にはこんなにたくさんの八ツ橋屋さんがあったのか!?とびっくり。
あちらこちらからニッキの匂いが漂う、そんな路地の奥の奥にある“月と猫”。
まずは、豚肉とモヤシ、ニラの鉄板蒸し焼き。
ポン酢でさっぱりと、モヤシがしゃきしゃきっと美味い!
関東では滅多にお目にかからない、この細いモヤシが良いんだな。
続いては、カキのネギ焼き。
昼に続き、またしてもカキだ!
大量のネギの中にカキがころり。
そして、ニンニク焼きそば。
昼も夜もメ〜ン!な一日。
[PR]
by wshakoda | 2010-12-14 11:57
<< 12/7(火) 京都“宏しん” 12/6(月) 京都“トラモント” >>