人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ
ウクレレ抱いた渡り鳥
wshakoda.exblog.jp
12/2(金) 伊賀上野、うなぎ料理“栄玉亭”
12/2(金) 伊賀上野、うなぎ料理“栄玉亭”_e0114208_1155497.jpg

12/2(金) 伊賀上野、うなぎ料理“栄玉亭”_e0114208_115546.jpg

12/2(金) 伊賀上野、うなぎ料理“栄玉亭”_e0114208_1155439.jpg

昨夜、“楽豚”でのライブ終了後、スナック“糸”に駆け付け、急遽、開店一周年祝賀ライブ!
大先輩諸氏にタイ人のお姉さん達という店内、大いに盛り上がった。
その中でも最高にメートルが上がっていたのが、うなぎ料理“栄玉亭”の大将。
最後にカラオケで、三波春夫の歌謡浪曲『俵星玄蕃』を熱唱!
赤穂浪士の討ち入りを歌った名作だが、カラオケで歌う人がいたとは!
一曲9分以上の大作である。
“糸”のママは「え〜!社長歌うの?長いんだよねぇ」と拒否したい様子だが、私が是非にとお願いして歌ってもらった。
曲はいろいろ展開するし、台詞は長いし、良く覚えているなぁ。
それだけで感心である。
いゃあ、これやっぱり良いねぇ。
マスターしてカラオケのレパートリーにしたい!
って、迷惑だろうなぁ。
そして当然、お昼は“玉栄亭”である。
創業明治四十年という老舗。
この店構え。
その昔は銀行だったという、蔵造りの立派な建物である。
玄関を上がり廊下を奥へ進み、綺麗に手入れされた庭に面した座敷へ。
何もかも、全てが昔のままなのであろう、風情がある。
床の間の掛け軸が、これまた面白いのだが、ちょっと間違うと艶っぽ過ぎるかなと思わせる一品。
普通なら、もっと当たり障りの無い物を掛けるだろうに。
さすが社長!
by wshakoda | 2011-12-04 11:55
<< 伊賀上野“栄玉亭” 美味しい豚料理の“楽豚”でライブ! >>