ブログトップ
ウクレレ抱いた渡り鳥
wshakoda.exblog.jp
秘境“しげもり”
e0114208_1605060.jpg

京都シリーズを終え一路三島へ向かう。
今夜は“Soul Note”で結婚パーティーがあり、私がゲストとして登場し歌うのである。
Little Jive Boysやゲストに吾妻光良を迎えたりのライブを、もう何度もやっている“Soul Note”だが、全国でも類を見ない「最強・最狂・最狭」ライブ・スペースである。
クリスマス・パーティーに呼ばれてライブをやった時に、苦情のために警察官が数人駆け付けたことがあった。
私一人で、PAを使わずに生声、生ウクレレで歌っているのにもかかわらずだ!?
何故……?
うるさいのは私ではなかった!
みんなが大騒ぎで踊りまくっていたのがうるさかったのだ!
22時半頃からライブを始めて、気が付いたら3時間ノンストップでライブをやっていた!というような盛り上がり方だった!
って、そんな騒ぎ様で果たして私の歌とウクレレは聞こえていたのだろうか?
でも、ちゃんと曲に合わせて踊ってたなあ。
まあ今回は、ライブを観に来てもらったりで知り合った、若いカップルの結婚パーティーだ。
集まってるのも、同級生とか若い人達ばかりだし、苦情が来るほどの騒ぎにはなるまい。
騒ぎ出す要因となる常連達はほんの少ししかいないし。
しかし、最近の若い人達はおとなしいやねえ。もうちょっと騒げよ!と言いたくなるくらい、手応えが無いねえ。
なんて、ちゃんとみんな「LOVE」やってたし、これが普通なのかなあ。
などと思いつつ、夜も更けライブ第2部に突入!気が付けば私を取り囲んでみんな踊りまくってた。
結局はこうなるのね。
さて、三島のライブは一日では終わらない!必ず「翌日の昼の部」がセットになっているのだ!
その会場が“しげもり”!
写真は“しげもり”の大将との貴重なツーショットだ!
[PR]
by wshakoda | 2007-03-02 16:00
<< Live at “しげもり” 京都最後の食事は“満福” >>