ブログトップ
ウクレレ抱いた渡り鳥
wshakoda.exblog.jp
唐津“リキハウス”
e0114208_14552191.jpg

唐津の“リキハウス”とは、もうかれこれ二十七年程のお付き合いになりますね。
日本全国あちこち行ってるけど、これだけ長く通ってる店も、他には苫小牧の“アミダ様”しかないんじゃないかなあ。
今は亡きリキさんにも、とてもお世話になったし、一緒に新宿ゴールデン街に呑みに行ったっけなあ。
そんな、ゴールデン街“唯尼庵”のきよさんも亡くなっちゃったし。
思い出ばかり増えるねえ。
九州を離れる前に唐津に近い七山温泉へ。
私はまだ未体験だが、温泉につかりながら夜空の星を眺められるという、露天の寝湯が素晴らしいらしい。
本当に温泉無しでは体が元に戻らない感じだなあ。
今回の旅もずいぶんとあちこちの温泉に助けてもらいました。
岡山県/和気温泉、福岡県/二日市温泉、まむし温泉、佐賀県/玄海町パレア、七山温泉、岡山県/湯原温泉、湯郷温泉。
そして、これを書いている今、私と恵福浩司は天橋立温泉にいるのです。
昨夜の大阪で二人旅を無事終了して、今日は慰安旅行なのだ。
今晩の食事はかなり期待出来そうだ。
可能な限りリアル・タイムでお送りしたいと思います。
そして、写真は唐津から広島に立ち寄り、流川を探険した時に食べた“仙台下駄や”のねぎとろ一本握りとカキフライである。
[PR]
by wshakoda | 2007-11-20 14:55
<< 広島と言えば! 波戸岬の二人 >>