ブログトップ
ウクレレ抱いた渡り鳥
wshakoda.exblog.jp
2009年 07月 30日 ( 5 )
7/26(日) 長旅の始まり
e0114208_1631588.jpg

「ウクレレ抱いた渡り鳥」は、九州から戻るや否や西へ向けて旅立つのであった。
写真は東京駅で買った駅弁。
ワールドグルメフェスティバル
第1回ハイカラ弁当コンテスト グランプリ受賞
横浜新名物「牛めし」半熟玉子入り
である。
やたらと長い肩書、能書きが付いているが、極普通の極普通に美味い牛めしであった。
ゴテゴテとせずシンプルなのは私好みだが、これがグランプリ?
風潮的には、もっと工夫を凝らした様なゴテゴテとした弁当がグランプリを受賞しそうなもんだから、ある意味快挙?
ハイカラ弁当だからってこと?
うーむ……、なんだか釈然としない気分である。
[PR]
by wshakoda | 2009-07-30 16:31
こんなチャンポンも!
e0114208_15363980.jpg

巨大チャンポン!
巨大カステラってのもあったけど、ただの黄色い踏み台にしか見えなかったな。
[PR]
by wshakoda | 2009-07-30 15:36
7/23(木) またまたチャンポン!
e0114208_1528096.jpg

今回の佐世保の二日間は、今までに無く濃密だったなあ。
ますます色々な関係が深まった感じである。
長崎を離れる前に長崎空港の“牡丹”でやっぱりチャンポン。
特別個性は無いけど普通に美味いかな。
結局、毎日チャンポン食べたなあ。
やはりこれは私の使命。
しっかりと使命を果たして帰路に就くのであった。
[PR]
by wshakoda | 2009-07-30 15:27
“Westerner ”の美人のお姉さん達
e0114208_1451089.jpg

全員、70歳以上という猛者揃いである。
若かりし頃はさぞかしであろうが、今でも十分に美人である。
可愛いブラウスに革のスカートを穿いて、腰にはでっかいバックルのベルト。
ウエスタン・ブーツは蒸れるから最近は履かないそうな。
外人相手に堂々と英語で会話をしているが、ネイティブみたいなバッチリの発音だ。
いやあ、カッコイイ!
いつからやっているのか聞いたら、朝鮮動乱の頃からだって。
1ドル360円の時代にゃ、それはそれは凄かったそうな。
カラオケには当然英語の曲がたくさん入っているのだが、日本の曲の英訳版てのが可笑しかったな。
吉幾三の『酒』だったかな。
「独り酒」が「Self Sake」、「演歌を聴きながら」が「Enka,listning to」だって。
なんという直訳!
今度これ歌ってみたいなあ。
レパートリーにしたい!
[PR]
by wshakoda | 2009-07-30 14:05
佐世保の外人バー
e0114208_1210119.jpg

写真の中央が、毎度大変お世話になっている佐世保の名物社長「遠田社長」である。
連れて来ていただいたのが、老舗の外人バー“Westerner(ウエスタナ)”。
座るや否やヒゲを書かれ、テンガロンハットをかぶせられ、美人のお姉さんとテキーラの炭酸割を立て続けに二杯一気飲み!
あれよあれよと異次元空間に引きずり込まれ、いきなり楽しい!
[PR]
by wshakoda | 2009-07-30 12:10