ブログトップ
ウクレレ抱いた渡り鳥
wshakoda.exblog.jp
<   2007年 11月 ( 60 )   > この月の画像一覧
チューハイとソフトクリーム
e0114208_16143625.jpg

お好み焼きにはビールである。
なんて昼間から調子に乗って何本も呑み、こりゃあいかんとチューハイに進路変更。
こりゃあいかん、て更にワンランク・アップしてんじゃんかおーっ!
チューハイをちよっと呑んで終了しようかと思ったが甘かった。
でもそんだけ気分良いってことだから、めでたしめでたし!
最後に口直しにソフトクリームを食べるのが“千草”のフル・コース。
しかし、こうして並べて写真にとると、まったくの異人種同士の国際結婚のようだ。
仲良くやれるのであろうか。
[PR]
by wshakoda | 2007-11-08 16:14
とんとろ焼き
e0114208_15495486.jpg

焼きまくりーっ!
これも当然美味ーい!
[PR]
by wshakoda | 2007-11-08 15:49
“千草”のメニュー
e0114208_1545365.jpg

この斜めの構図はなんなんだーっ!?
立体的なようで、そうでもない。
エッシャーのだまし絵のようでもある。
文字はそんなのまったく無視してるし。
この店は斜めにこだわりの美学があるのか?
カキ入荷の貼り紙も、すべてが斜めに貼ってあった。
[PR]
by wshakoda | 2007-11-08 15:45
焼そば
e0114208_1534175.jpg

これは色々と入ってるやつでチャンポンとメニューに書いてある。
一瞬チャンポン?と思ったがチャンポン違い。
チャンポンにはすぐに反応してしまう体質。
チャンポン過敏?!
これがなんとも美味ーい!
ごく普通の感じなんだけど、なんか違う!
ソースかなあ。
[PR]
by wshakoda | 2007-11-08 15:34
千草焼き
e0114208_15254416.jpg

現地人ガイドに連れられて、天満のお好み焼き屋“千草”へ行った。
千草焼きは、特上豚ロースが生地にサンドイッチ状に挟まれて焼かれているのである。
最後にケシの実をふりかけて出来上がり。
美味ーい!
[PR]
by wshakoda | 2007-11-08 15:25
大阪ーっ!
e0114208_15151384.jpg

久々の“Blue Monk”はお馴染み(?)松ちゃんも踊りまくって良い感じだったなあ。
ここにはもっとひんぱんに来なきゃダメだね。月一ぐらいで通いますか。
皆も松ちゃんの踊りを観に来たほうが良い!
“ごろっぴあ秘密基地”も他には無い独特の雰囲気で面白かったな。
椅子は無くてお客さんは皆地べたに座ってるから、私も正座でライブ開始。
途中足が痛くなって、あぐらから立て膝へ移行して、最終的には全員立ち上がって『チャンポンダマンボ』を踊ってた。
秘密基地での秘密の会合って感じで良い感じ。ここでもちょくちょくやりたいねえ。
「山中一平ライブ ナニワジャングル千日前ナイト」も面白かった!
私の演奏に合わせて踊ってくれた河内の姉さん、良かった!
最後に山中一平師匠の音頭にのせられて、姉さん方と一緒に河内音頭を踊りまくった!
もう何年、いや何十年ぶりかなあ河内音頭を踊ったのは。
かく申す私、関東に初めて河内音頭が上陸した当時、河内音頭を踊れる数少ない関東人の一人だったのである。
ミュージック・マガジンに記事も書き、それが当時の東京でのライブ盤のライナー・ノーツにも流用されたりしたのである。
毎年、錦糸町にも行ってたし、わざわざ河内にも行ったなあ。
そんな当時のことを思い出しながら汗だくで踊りまくったのでした。
今回の大阪の三日間、それぞれ色も形もハッキリ違ってとても刺激的!毎晩濃かったなあ。
いやあ楽しいライブでした!
写真は“千草”の砂ずり塩焼き。
[PR]
by wshakoda | 2007-11-08 15:15
さば寿司に柔らかカツサンド
e0114208_12233759.jpg

大阪三日間の旅である。
新幹線の車中で何を食べるか、それが問題だ!
なんて、そんないきなり真剣ぶらなくてもねえ。
いや、しかし最初が肝心である。
泉昌之の漫画「夜行」にある通り、弁当で失敗すると「なんで旅になんか出てしまったんだ……。俺がバカだった」ということになりかねない、重要な旅の第一関門なのである。
なんて、ますます大げさである。
そこで今回のこの選択。
はっきり言ってデタラメ!である。
二人がそれぞれ好きな物を選んだのでは無い。私一人で食べるのである。
まったくジャンルが違いすぎる!
同時に食べてはいけない食べ合わせのリストに載っていてもおかしくない!
おばあちゃんがいたら「お腹こわすからやめなさい」と諭されてもおかしくない!
でも、こんな気分だったのだ。
つまらん最近の駅弁は食いたくないし、軟弱なサンドイッチじゃ物足りない。日本人なら米を食え!
さばはかなり好きだし、最近ずっとカツサンドの話してたし、なんとなく二つ選んじゃったんだな……。
といきなり弱気である。
まあ、結局さば寿司だけ車中で食べて、カツサンドはライブの前に食べました。
さすがに交互に食べる気にはならなかったな。
はい、おわかりの通り、皆さんもこんなバカな選択をしないように気をつけて旅に出て下さいね。
[PR]
by wshakoda | 2007-11-03 12:23
産山村のハンバーガー
e0114208_16373633.jpg

今回のライブのきっかけとなったのが“Pique-Nique Caffe(ピクニック・カフェ)”だ。
ライブ会場となった広いオープン・デッキを挟んで“花の温泉館”とこのお店がある。
ここのハンバーガーが美味ーい!
素材はすべて産山産。
肉はある程度年をとった赤牛。
一般的に黒毛が最高と言われるが、味わいはこっちの方が勝るとのこと。
そして野菜がものすごく美味ーい!
特に完熟トマトの美味いのなんの。
メニューにあるサラダが他よりも断然値段が高かった。
こりゃあよっぽどのもんなんだろうなあ。
次回は是非試したい。
水は良いし、温泉も良いし、食物も良い。
また近いうちに訪ねたい所である。
皆さんも是非産山村を味わいに行ってみて下さいな。
[PR]
by wshakoda | 2007-11-01 16:37
産山水源
e0114208_058685.jpg

すごく神秘的な雰囲気である。
古くから水神様を祀り、村人達が大切に守ってきた場所だ。
こんこんと池の底から水が涌きだし、水草が水中に森を作っている。
水源を目の前に、森に包まれてたたずんでいると、心がスーッと晴れ渡る爽快な気分だ。
どうなっちゃうんだろう!?って世の中だけど、なんかまだまだ大丈夫、って思える気になるなあ。
[PR]
by wshakoda | 2007-11-01 00:58
産山ーっ!
e0114208_0392742.jpg

気持ち良くイベントも終了して、皆で焼き鳥食べながら楽しく打ち上げ。
皆にとても喜んでもらえたようで嬉しい限りだ。
盛り上がった勢いで、来年の4月12日に、村の若者の結婚披露パーティーに、中尾君が司会、私が歌って盛り上げる、ってことで参加が決定しちゃった!
なんという産山の勢い!
とてもこれから先楽しみな村だなあ。
宿の民宿へ帰ってからも、温泉に入ってから囲炉裏端で、焼酎を呑みながらうたた寝。
さすがに夜は冷えるなあ。
翌日は、昨晩の会場のすぐ上にある池山水源へ行った。
[PR]
by wshakoda | 2007-11-01 00:39